TEL
MENU

ホワイトニング 

TEL:0196293080
火/木
9:30~19:00
月/金/土
9:30~17:30
9:30~13:00

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、歯に塗布した専用の薬剤で歯の黄ばみを分解し、歯が持つ本来の自然な白さにする治療法です。
当クリニックでは歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と患者様ご自身が自宅などで行う「ホームホワイトニング」両方を組み合わせた「デュアルホワイトニング」を提供しております。

ホワイトニングの注意事項

ホワイトニングの薬剤によっては、知覚過敏の症状が起こる場合がございます。
患者様の口腔環境に合わせた治療法をご提案させて頂いておりますので、ご不安に思われることがございましたら、当クリニックまでお気軽にご相談ください。

当院は歯科医院様に
ホワイトニング研修を行う歯科医院です

たかデンタルクリニックでは、開院当初よりホワイトニング症例を多数重ねてきました。
現在では、多くの積み上げたノウハウをもとに、歯科医院様に講演をさせていただいております。
最近講演させていただいた医院様からいただいた感想をご紹介します。

うちだ歯科医院

院長 内田 雄章先生様

今までホワイトニングを導入してはいたものの、患者さんもなかなか定着せず、また自分が思っていた程の効果も出ない場合もありホワイトニング自体を諦めていたところもありました。ご縁のあった佐藤先生のホワイトニング症例を見てビックリ!あまりの凄さにそのノウハウを学びたくホワイトニングセミナーを依頼させていただきました。
症例により複数のシステムを組み合わせる事で効果的にまた劇的に白くなる事を実感してとても驚いております。一緒に受講したスタッフのモチベーションも上がり、医院全体でシステム作りを行っております。このホワイトニングをぜひとも患者さんにも体感して欲しいと思います。
今回は遠い福岡まで本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

歯科衛生士 昇 なるみ様

今回は1日かけてご指導頂きありがとうございました。今までも自分の医院でもホワイトニングを行ってきましたが、ホワイトニングのメカニズム、効果的な使用方法、診断法が理解できておらず、説明書に書いてある通りに行っているだけでした。やり方、回数、使うものによってホワイトニングの効果がこんなにも変わるものなんだとビックリしました。今後患者さんのニーズに応えられるよう、学んだ事を活かしていきたいと思います。講義も実習も丁寧に分かりやすく指導して頂きありがとうございます。他医院との交流もあり、楽しく学ぶことができました。

歯科衛生士 杉坂 奈桜様

私は今年の3月に専門学校を卒業しました。在学中ホワイトニングの講義はほとんどなし。あまり知識がない状況でのセミナーでした。就職して8カ月ほど経過しますが、ホワイトニングを施術しているのを見学したことも数回しかなくセミナーについていけるか不安な中での参加でしたが、資料も分かりやすく実習においてもひとつひとつ丁寧に教えていただき工程を理解することができました。これからホワイトニングを行っていく機会があると思いますが、患者さんが満足し笑顔で白い歯を見せながら帰っていただけるように、今回学んだことを活かし沢山の方に喜んでいただけるように努力いたします。先日はセミナーに参加させていただきありがとうございました。

おざさ歯科クリニック

歯科衛生士 山 香里様

オフィスでもホームでも大切なのは事前の説明!!オフィスは特に知覚過敏が出るだろうし、ホームは効果を感じづらく、患者さんの歯に対するイメージが下がる可能性がある。しかし、しっかりとした説明・処置を行うことで白い歯になりもっと歯をキレイにしたい、キレイさを維持したいと意識向上につながると思いました。

歯科衛生士 岡本 帆波様

ホワイトニングセミナーは受けたことが無かったので、様々な症例を見ることができまた臨床での声を聴けてとても勉強になりました。さらに強いこだわりも感じこれからの治療についてスタッフと話し合いたいと思いました。院長含め全員で実習を含めたセミナーへの参加は、なかなかない機会ですごく楽しかったです。またセミナーだけでなく、他の医院さんとの交流もありいろいろな話ができすごく刺激をもらえました。今までの患者さんへの説明より一層親身になった受け答えができそうです。

歯科衛生士 福井 麻衣子様

歯の診査、分析で今まで気にしていなかった部分を指摘してもらい、すごく勉強になりました。
難易度を患者さんと共有することでしっかりとした説明ができると思いました。テトラサイクリンによる変色歯もキレイになっている症例を見せていただき、歯の色で悩んでいる患者さんも白くなることで自信が持てるようになるので、おすすめしてしてみてもいいんだと思いました。

歯科衛生士 仲原 久美子様

歯肉保護の注意点などで今回実習セミナーを受けて改めて勉強になりました。ホワイトニングも一つの処置として、管理していきもっと多くの患者さんがホワイトニングに興味を持ってもらえたらなと思いました。そのためにはまず自分自身がホワイトニングを経験して知識を身につけようと思いました。

盛岡市 
ゆいとぴあ歯科医院

院長 藤本淳先生

今回ホワイトニングのセミナーを受けさせて頂き、貴彦先生のこだわりがとても伝わってきました。
これまで試行錯誤し、苦労の結果、今のような素晴らしいホワイトニングシステムを確立されていることに感動しました。学術的理論にきちんと裏付けられたホワイトニング。患者様も安心して治療を受けられ幸せだと思いました。
自分も貴彦先生の姿勢から学び、多くの患者様のために、知識そして技術を磨いて行きたいと思いました。分かりやすいセミナーありがとうございました。

歯科衛生士 古舘和恵様

今回、たかデンタルクリニック様との医院交流会により、ホワイトニングについての新しい知識の情報や症例などたいへん勉強になりました。ありがとうございます。
また、貴院のホワイトニングに対する強いこだわりを強く感じ、それが患者様への満足度アップにつながっているのではないかと改めて感じることが出来ました。
ホワイトニングは今後、患者様の口腔ケアにおけるモチベーション向上のきっかけのひとつになっていきます。そのため、歯科衛生士としての知識と技術が必須になってきますので、今後もご指導頂きながら患者様へのアプローチとして当院でもホワイトニングの施術システムを構築し、多くの患者様の『口福』のためにサポートしていきたいと思います。

仙台市 鈴木歯科医院

院長 鈴木健一先生

先日は、ご多忙中にもかかわらず、私たちのために貴重なお時間を割いてホワイトニングの講習を開いていただき大変感謝しております。
今度、当院でのホワイトニング治療を刷新するに当たり、佐藤先生が今まで培ったホワイトニングの技術のノウハウを教えてくださいと、ご無理をお願いしたところ快く承諾、私自身では考えが及ばなかった様々な概念・技術・患者満足度まで惜しみなく教えていただき、その深い知識と蓄積された実績の見事さに、正に蒙を啓かれる思いでした。
先生の講義で大変感銘を受けたのは、ホワイトニング適用部位への精密な診査、それに基づく診断と治療ゴールの設定、術式・薬剤のレシピをケースごとにカスタマイズしてゆく術式、そして何よりも信頼性の高い巧緻な治療体系を先生ご自身が編み出したことです。この講習の後、当院でもマニュアルを整備し、先生から教えていただいた方法を実践しています。本当にありがとうございました。

歯科衛生士 鈴木美和様

先日は、大変お忙しい中、貴重なご講義ありがとうございました。今まではメーカーマニュアルの決まりきったホワイトニングを行っておりましたが、実際のところ十分に満足いかないこともありました。今回の講義を聞いてどれほど無駄にしてしまったのだろうという思いが湧いてきましたが、ホワイトニングに使う薬の効果を最大限に引き出す方法、治療中の不快症状のへの対応などホワイトニングを施術する上での新しい発見がありました。
これからは、今回教えていただいた方法をもとに患者さん一人ひとりの白さの限界を目指し、さらに患者さんと一緒に頑張れるホワイトニング満足度の高い医院を作っていきたいと思います。どうもありがとうございました。

仙台市 
ヨシノデンタルクリニック

院長 吉野英司先生

ホワイトニングをした患者様の歯が思った程白くならないというジレンマを抱えていました。そんな時に貴彦先生のされているホワイトニング症例を見てとても感動し、ぜひそのノウハウを教えていただきたくお願いしたところ、快く引き受けて下さいました。 診査だけでなく使う薬剤から道具まで突き詰めて考える所がとても素晴らしいと感じました。教わった事をこれから実践していくのがとても楽しみです。患者様に喜んで頂けるよう研鑽していきたいと思います。どうもありがとうございました。

歯科衛生士 深屋みゆき様

今回ホワイトニングセミナーに参加させて頂き、患者さんの満足度の高いホワイトニング技術を学ぶことができました。 ホワイトニングを行う前の歯の診査から歯が白くなりやすいか、どの方法のホワイトニングが効果的か、歯の白さの限界など患者さんへの説明が大切だと改めて感じました。 またホワイトニングの3つのポイントもこれまで行ってきたものと違ったので驚きました。ホワイトニング後の知覚過敏対策も学びました。 今後は患者さん一人ひとりが歯が白くなった、キレイになったと喜んでもらえるようなホワイトニングを目指していきたいです。 ご多忙の中、貴重なご講義ありがとうございました。

仙台市 
すぎやま歯科クリニック

院長 杉山亮先生

先日は大変有意義な時間を過ごすことができました。ありごとうございました。ホワイトニングのレシピは個人差があり大変難しいと思いますが、丁寧に診査診断することからはじまりますね。先生のセミナーでは実際に臨床で行っていることをベースとし、常に試行錯誤し進化しております。仕事における探究心と、患者さまにたいする愛情が先生のセミナーでは特に伝わってきます。僕たちが知りたい勘所をまさにピンポイントでついてくる、受講したスタッフのモチベーションもあがり感謝、感激であります。今後ともご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

歯科助手 阿部智恵様

先日はお忙しいところホワイトニングセミナーを開いていただき、ありがとうございました。私の通っていた専門学校ではホワイトニングについて学ぶことがなく知識や技術がほとんどない状態でした。しかし、貴彦先生をはじめ、スタッフの方々が一つ一つ丁寧にご指導してくださり、ホワイトニングについて知識や技術を身につけ患者様に安心して治療していただけるようサポートしたいです。

受付 小口花寿美様

ホワイトニングについて改めて学ぶことができ、さらに実際に施術して頂いたことで自分自身が患者様の立場になって考えることができ、とても勉強になりました。先生やスタッフの方々にも優しく丁寧に指導して頂き最初は緊張していましたが楽しく学ぶことができました。今後も、ホワイトニングをして良かったと一人でも多くの患者様に満足して頂くために頑張ってサポートしていきたいです。

歯を白くすると気分も明るくなり、笑顔に自信がもてます。
ホワイトニングをご希望の方は是非お気軽にお問い合わせ下さい!

当クリニックのホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医院で歯型を採り、患者様に合った専用のマウスピースを作製いたします。作製したマウスピースに専用の薬剤を使用してご自宅で行っていただく治療です。
白くなるまでに、オフィスホワイトニングに比べると時間はかかる可能性はありますが、気軽に始めることが出来ます。また、低濃度の薬になりますので痛みを感じることが少なく、効果が長持ちしやすいという点があります。

ホームホワイトニングの流れ

  1. STEP1

    1日目:カウンセリング

    ホワイトニングの説明および症例を見てもらいご自身と照らし合わせて将来をイメージしてもらいます。

  2. STEP2

    写真撮影

    施術前の写真を撮ることによりスタートの色調をチェックします。

  3. STEP3

    クリーニング1回目

    歯垢、歯石、着色をクリーニングします。

  4. STEP4

    型取り

    専用マウスピースを製作するための型取りをします。

  5. STEP5

    2日目:クリーニング2回目

    ホワイトニングスタート前の歯の状態を清潔にするためにもう一度クリーニングをします。

  6. STEP6

    ホームホワイトニングキットの使用説明

    マウスピースの試適をし、適合状態の確認をした後、ホームホワイトニングキットの使用方法と注意事項を説明します。当日よりホームホワイトニングをスタートしてもらいます。

  7. STEP7

    経過観察

    1週間ごとに色調のチェックをします。

  8. STEP8

    トリートメント

    6~8週間経過した後、色調が目標まで達成したか確認し、歯のトリートメントを行います。

  9. STEP9

    写真撮影

    施術後の写真を撮り、施術前後での色や明るさの変化を確認します。

  10. STEP10

    ホームケアのアドバイス

    個人個人に合わせたホームケアの仕方をお話させていただき終了となります。

オフィスホワイトニング

クリニックにて施行するホワイトニングです。その場ですぐ効果が現れますが、後戻り(ホワイトニング前の歯の色に近づく)も早い場合があります。

オフィスホワイトニングの流れ

  1. STEP1

    カウンセリング

    ホワイトニングの説明および症例を見てもらいご自身と照らし合わせて将来をイメージしてもらいます。

  2. STEP2

    写真撮影

    施術前の写真を撮ることによりスタートの色調をチェックします。

  3. STEP3

    クリーニング1回目

    歯垢、歯石、着色をクリーニングします。

  4. STEP4

    ホワイトニング

    ホワイトニングジェルを塗り、光線でホワイトニングをします。(20分3セット)
    歯の色の変化を確認しながら同様の処置を後日3~4回行います。

  5. STEP5

    写真撮影

    施術後の写真を撮り、施術前後での色や明るさの変化を確認します。

  6. STEP6

    ホームケアのアドバイス

    個人個人に合わせたホームケアの仕方をお話させていただき終了となります。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを並行して行うホワイトニングです。効果が出るのが早く、色ムラになりにくく、仕上がりがとても綺麗です。

デュアルホワイトニングの流れ

  1. STEP1

    1日目:カウンセリング

    ホワイトニングの説明および症例を見てもらいご自身と照らし合わせて将来をイメージしてもらいます。

  2. STEP2

    写真撮影

    施術前の写真を撮ることによりスタートの色調をチェックします。

  3. STEP3

    クリーニング1回目

    歯垢、歯石、着色をクリーニングします。

  4. STEP4

    型取り

    専用マウスピースを製作するための型取りをします。

  5. STEP5

    2日目:クリーニング2回目

    ホワイトニングスタート前の歯の状態を清潔にするためにもう一度クリーニングをします。

  6. STEP6

    ホワイトニング

    ホワイトニングジェルを塗り、光線でホワイトニングをします。(20分3セット)

  7. STEP7

    ホームホワイトニングキットの使用説明

    マウスピースの試適をし、適合状態の確認をした後、ホームホワイトニングキットの使用方法と 注意事項を説明します。
    当日よりホームホワイトニングをスタートしてもらいます。

  8. STEP8

    経過観察

    1週間ごとに色調のチェックをします。さらに、ホームホワイトニングの効果を促進させるための追加のオフィスホワイトニングを行います。

  9. STEP9

    トリートメント

    約3~4週間経過した後、色調が目標まで達成したか確認し、歯のトリートメントを行います。

  10. STEP10

    写真撮影

    施術後の写真を撮り、施術前後での色や明るさの変化を確認します。

  11. STEP11

    ホームケアのアドバイス

    個人個人に合わせたホームケアの仕方をお話させていただき終了となります。

ホワイトニングの効果

デュアルホワイトニングを用いたホワイトニング

年齢
20代
性別
女性
主訴(症状)
歯を白くしたい
治療内容
デュアルホワイトニング
治療期間・回数
1ヶ月
備考
1ヶ月で見違えるほど白くなり満足いただいた。
注意点
オフィスとホームホワイトニング両方の治療をする都合上、コストがかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

ホワイトニングの症例

ホームホワイトニング

年齢
30代
性別
女性
主訴(症状)
歯が黄色いのが気になる。歯を白くしたい
治療内容
ホームホワイトニング
治療期間・回数
6週間
費用
38,000円
備考
歯の色が黄色いのが気になると来院された患者さんです。特殊な変色歯ではありませんでしたし、時間的な制限もありませんでしたので、オーソドックスなホームホワイトニングを行いました。キレイな透明感のある白さになり患者様も大満足な結果となりました。
注意点
薬剤の濃度を抑えているため、効果が見られるまで時間がかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。
年齢
20代
性別
女性
主訴(症状)
歯を白くしたい
治療内容
デュアルホワイトニング
治療期間・回数
4週間
費用
84,000円
備考
昔からコンプレックスだった歯の色が改善され、白く透明感のある歯になりとても喜んでいただきました。中等度の変色歯で、歯の内部構造の色が濃い褐色をしていましたので、より効果の期待できるデュアルホワイトニングで施術をしました。狙ったどおりの変化で患者様も我々スタッフも大満足の結果となりました。
注意点
オフィスとホームホワイトニング両方の治療をする都合上、コストがかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

デュアルホワイトニングを用いたホワイトニング

年齢
30代
性別
女性
主訴(症状)
歯を白くしたい
治療内容
デュアルホワイトニング
治療期間・回数
4週間
費用
84,000円
備考
こちらの患者様は、ご自身の歯が黄色っぽいのが気になる・白い歯にあこがれると来院されました。診査をしたところ、特に特殊な歯の色ではなく、ご自身が生まれつき持っている色という事が分かりました。治療期間が短く、効果的な方法という事で、デュアルホワイトニングを選択していただきました。4週間の施術でこのように変化しとても喜んでいただきました。最後にこの状態を長く維持するための方法も指導させていただきました。素晴らしい変化と素晴らしい笑顔おめでとうございます。
注意点
オフィスとホームホワイトニング両方の治療をする都合上、コストがかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

ホームホワイトニング

年齢
30代
性別
女性
主訴(症状)
歯を白くしたい
治療内容
ホームホワイトニング
治療期間・回数
6週間
費用
38,000円
備考
こちらの患者様は、ご自身の歯の色を今より白くしたいとと来院されました。診査をしたところ、特に特殊な歯の色ではなく、ご自身生まれつき持っている色という事が分かりました。ホワイトニングの難易度はあまり高くないことが分かりましたので、比較的安価で効果も期待できるホームホワイトニングを選択していただきました。6週間の施術でこのように変化しとても喜んでいただきました。最後にこの状態を長く維持するための方法も指導させていただきました。素晴らしい変化と素晴らしい笑顔おめでとうございます。
注意点
薬剤の濃度を抑えているため、効果が見られるまで時間がかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

アドバンスホワイトニング
(テトラサイクリン変色歯のホワイトニング)

テトラサイクリンとは、テトラサイクリン系抗生物質の総称で、歯の形成期(0~12歳)頃に服用すると、着色を起こし、容易に除去することができません。
テトラサイクリン系の抗生物質は、紫外線によって、色が濃くなることがわかっています。テトラサイクリン系抗生物質は、以前は風邪薬のシロップとして一般に使用されていましたが、歯に対する副作用が明確になった最近では、使用が控えられています。しかし、現在の20代後半から40代までは、幼少期に服用した人が多く、歯に黄色や灰色の縞模様が認められる人が多いのが現状です。現在でも呼吸器疾患や、皮膚疾患などにテトラサイクリン系の抗生物質が使用されています。
近年様々なホワイトニング剤が出てきて研究されたことにより、テトラサイクリン変色歯であってもホワイトニングである程度改善することがわかってきました(ただし、白さや透明感はノーマルな歯とはやはり違います)。
しかし、薬剤の選択や使うタイミングを間違えるとかえって色のコントラストが強くなり縞模様が強調されてしまうことがあるので、この歯をホワイトニングするにはアドバンスな知識とテクニックが必要であり、そのため限られたクリニックでしか施術は行えません。

テトラサイクリン変色歯のホワイトニング

年齢
40代
性別
男性
主訴(症状)
歯を白くしたい
治療内容
デュアルホワイトニング
治療期間・回数
4週間
費用
84,000円
備考
こちらは、子供の時に服用した風邪薬に含まれていた抗生物質の影響と思われる「テトラサイクリン変色歯」の患者さんです。テトラサイクリン変色歯の場合、一般的には白くならないと言われ通常はホワイトニング禁忌とされていますが、我々が推奨する薬剤を使用した方法のデュアルホワイトニングで対応させていただきました。テトラサイクリン変色歯の方は、通常とはちょっと違った白さになるのですが、それでもこのような大きな変化になるのでとても喜んでいただきました。長年のコンプレックス解消と共に、この状態を長く維持できるような方法も指導させていただきました。
※afterの写真でところどころ黄色く見える部分は、前医で詰め物の治療をしたところです。プラスチックの詰め物はホワイトニングでは白くなりません。
注意点
オフィスとホームホワイトニング両方の治療をする都合上、コストがかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

テトラサイクリン変色歯のホワイトニング

年齢
50代
性別
女性
主訴(症状)
歯を白くしたい
治療内容
デュアルホワイトニング
治療期間・回数
6週間
費用
84,000円
備考
中等度のテトラサイクリン歯で、歯の色が昔からのコンプレックスだったと仰っていました。テトラサイクリン歯のホワイトニングに効果的なデュアルホワイトニングを行いました。テトラサイクリン歯ではどうしても歯と歯肉の境目の色が濃いのですが、可能な限り自然になるところまで追求し満足いただく結果を得ることが出来ました。
注意点
オフィスとホームホワイトニング両方の治療をする都合上、コストがかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

テトラサイクリン変色歯のホワイトニング

年齢
50代
性別
女性
主訴(症状)
コンプレックスの歯を白くしたい
治療内容
デュアルホワイトニング
治療期間・回数
8週間
費用
84,000円
備考
重度のテトラサイクリン歯で、歯の色が昔からのコンプレックスだったと仰っていました。テトラサイクリン歯の中でもグレーがかっており難易度は高い状態でした。ホワイトニングに効果的なデュアルホワイトニングを選択し、8週間施術を行いました。テトラサイクリン歯ではどうしても歯と歯肉の境目の色が濃いのですが、可能な限り自然になるところまで追求し満足いただく結果を得ることが出来ました。
注意点
オフィスとホームホワイトニング両方の治療をする都合上、コストがかかります。ホワイトニング期間中、歯に色移りしやすい飲食物に気を付けなくてははなりません。

ホワイトニングQ&A

  • ホワイトニング後の効果はどのくらい持続しますか?

    一般的に3~5年は効果が持続しますし、もとの色に戻ってしまうことは決してありません。ホワイトニング効果の持続は、飲食・喫煙・ハミガキや定期クリーニングの仕方によって違いがあります。

  • 詰め物や白いかぶせ物も白くなりますか?

    ホワイトニングに詰め物やかぶせ物を白くする効果はありません。詰め物やかぶせ物を新しい色に合わせるためには、その部位の治療が必要になることがあります。

  • 歯や体に悪い影響や副作用はありませんか?

    適正な使用のもとでは、歯および人体に悪影響はありません。しかし、一時的に冷たい物や熱い物が歯にしみる(知覚過敏)ことやホワイトニングジェルを付け過ぎた場合に歯肉に炎症を起こすことがあります。

  • 後戻りがあった場合、初回と同じ時間と費用を要するのでしょうか?

    まず、歯の白さは一番白くなったところより1段階戻ったところが維持していただく目安になり、専用ハミガキ粉を使用していただくのが有効です。
    後戻りがあった場合は、ホワイトニング終了後保管しておいたマウスピースをお使いいただき、タッチアップ(ホームホワイトニングを2~3回行う)をすることにより白さを回復できます。費用は、ホワイトニングジェル2本を6,000円(税別)で販売しております。

PAGE TOP