岩手県盛岡市の根管治療の再治療、歯を抜かない治療ならたかデンタルクリニック

TEL
MENU

私たちが提供するのは
生活の質を向上させる
ワンランク上の精密な歯科治療

TEL:0196293080
火/木
9:30~19:00
月/金/土
9:30~17:30
9:30~13:00

私たちの想い

根管治療後に痛みが
消えない!
歯を抜くと言われた!
そんな方々の歯を守りたい

根管治療を受けて、歯の痛みが消えない方や
虫歯が進行していて、歯を抜くしかないと言われてしまった方でも当クリニックでは、マイクロスクープ(顕微鏡)を使用した根管治療で、歯を守ることができます。

根管治療について

日本の保険診療での
根管治療にはできることに
限界があります

日本の保険診療は、日本のどの地域で治療を受けて一定の治療が受けられるというメリットがありますが、その反面、保険適用で使える材料などに制限があるために、根管治療の限界があります。当クリニックは、自費診療専門で治療を行なっているため材料の制限がなく、世界的に使用されている材料が使用できるだけではなく、マイクロスコープを使用した治療を行うなど、日々研鑽を積んで技術向上をしてきた丁寧な治療で根管治療の成功率を上げております。

再根管治療が必要な方
歯の根(神経)を抜くと
言われた方
歯を抜くと言われた方

根管治療をした後に、痛みが取れない方や、再発をしてしまい治療を繰り返してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?
当クリニックでは、マイクロスコープを使用した精密な根管治療で、再発リスクを下げた治療を提供しております。

  • 歯の根(神経)を抜くと
    言われたそんな方々の歯の根
    (神経)を守る治療

    虫歯治療をしていると、菌が歯の根(神経)に達して医師から歯の根(神経)を抜くと言われた方も多くいるかと思います。当クリニックでは、歯の根(神経)に達しただけでは抜くことなく、健康な歯の根(神経)を保存する歯髄保存療法を行なっております。

  • 虫歯治療を繰り返してしまう
    虫歯治療サイクルから止める治療

    定期的に歯医者へ通っているのに、虫歯治療を繰り返している方もいるのではないでしょうか?その原因として、銀歯では適合性に問題があり、細菌が再度侵入して虫歯を再発させてしまったり、虫歯治療の時に虫歯を取り残してしまうことが上げられます。当クリニックでは、そのようなことが起きないようにマイクロスコープを使用して精密な虫歯治療を提供しております。

再発リスクを低減した治療

精密さを追求し、
根管治療後の再感染から
歯を守る

虫歯治療や根管治療を繰り返してしまわないよう、当クリニックでは、詰め物や被せ物の適合性を確保するダイレクトボンディングやセラミック治療を行ない、再発リスクを低減した治療を提供しています。

主訴 咬むと痛む 治療方法 歯髄温存療法&ダイレクトボンディング
通院回数 2回 費用 歯髄温存療法:4万円
ダイレクトボンディング:6万円
治療の
デメリットなど
このような治療を行うには歯の根の治療の歯内療法とダイレクトボンディングの保存修復治療の両方の専門性が必要になります。ラバーダム防湿を使用せずに治療をした場合、患部が再感染する可能性があることに加えて、被せ物の精度が低く、隙間があるとそこから再感染してしまい再治療が必要となります。

BLOG

2021.06.04

歯の根の割れ、専門的には「歯根破折」と言いますが、コロナ禍でストレスの影響なのか、ここ1年増えてきているように思います。しかし、その一方で本当に歯根破折?という患者さんにも遭遇します。今回、クリニックホームページの方にそれに関するブログ https://www.taka-dc.com/blog/5261/を書きましたので、よろしければご覧いただき参考にしていただければ幸いです。では、6月もよろしく...

2021.04.25

私がマイクロスコープを用いた顕微鏡治療に取り組むようになって、確か13年になるかなと・・・。最初私が魅了されたのは、やはり歯の根の治療(根管治療)です。顕微鏡のあるなし(ちゃんと見えるか見えないか)でここまでクオリティが変わるのか!と驚いたものです。そこから是非ともこの顕微鏡をしっかり操れるようになりたいと夜な夜なトレーニングに励んだり、実際の治療時間をしっかり確保するために長くしたり、その他の環...

2021.03.21

今回はむし歯治療について、クリニックホームページのブログに投稿させていただきました。https://www.taka-dc.com/blog/5202/治療法は様々ありますが、最終的にはドクターの裁量で治療方法が選択されることが多いのも事実。そのドクターがどのような方針でどのような治療方法を選択するのか。もし自分が治療をしなければならないとなった時の参考にしていただければ幸いです。よろしければ、ご...

2021.03.15

マイクロスコープを用いた根管治療取り組んで13年になりますが、裸眼やルーペと圧倒的に違うのは、やはり「しっかり見える!」という事です。見えることで、それまでであれば陰に隠れて見つけることが出来なかった神経管を確実に見つけることが出来るようになりましたし、また見えることで確実なハンドリングで治療をすることも出来るようになりました。それが、治療成績に如実に表れているのではないかと思います。よく、「根管...

Case introduction

精密な虫歯治療

精密なむし歯治療を追求すると・・・。

BEFORE

AFTER

年齢 11歳
性別 女児
主訴(症状) 定期検診時むし歯を発見し治療へ移行
しみる・痛むなどの症状は特になし
治療内容 ダイレクトボンディング
費用 30,000円

詳しく見る

Q&A

患者様から寄せられた、歯科治療や当院に関するお問い合わせ内容を掲載いたします。
些細な疑問やご相談など、気になることがあれば院長・スタッフにお聞きください。
不安や悩みを取り除いて、歯の治療に集中できる環境をつくるのも大切なんですよ。(^^)

  • 根管治療はどのような治療ですか?

    歯の神経が炎症を起こしていたり、根の中に細菌が感染して病気を作っている時に行う治療です。痛みを取り除き、根の先の病気を治すために徹底的な感染防御と除菌を行い、再感染しないような封鎖を行います。

  • 根管治療の治療時間と治療期間はどれくらいかかりますか?

    歯の種類や歯の状況(初めての治療または再治療)によっても変わりますが、治療時間は1回90分、治療期間は2~4回で終了します。

  • 治療中や治療後に痛みはでますか?

    治療は麻酔をしてから行いますので、治療中の痛みはありません。治療後は、治療器具の刺激などにより一過性の痛みや違和感が出ることがあります。一過性の痛みは概ね72時間以内で治まります。

  • 根管治療をした歯の寿命はどれくらいですか?

    歯の寿命には、根管治療の精度、かぶせ物の精度、歯周病の有無、咬み合わせの問題など様々な要因がありますので、一概に何年とは断言できません。しかし、全ての環境が整っていた場合の10年生存率はインプラントをした場合と比較して変わりありません。

CONTACT US

再根管治療や精密な根管治療
精密な詰め物のダイレクトボンディングことなら、当院へご相談ください。

※メールでのご相談につきましては、お受けしておりません。ご相談がある場合は診療のご予約をお願い致します。

PAGE TOP