TEL
MENU

根の病気?それとも歯周病?診断する歯科医師によって結果は変わる

TEL:0196293080
火/木
9:30~19:00
月/金/土
9:30~17:30
9:30~13:00

カテゴリー:

エンドペリオ根管治療

Before

After

症例情報

年齢 30代
性別 男性
主訴(症状) 歯肉が表も裏も腫れた。疼く。
治療内容 根管治療
治療回数 2回
費用 根管治療:14万円
歯肉整形:1万円
隔壁:1万円
合計:16万円
備考

 

 

治療詳細

先日、歯肉が腫れた、疼くと来院された患者さんです。

お口の中を確認してみると、歯肉の頬っぺた側も裏側もぷくっと腫れており、触るとブヨブヨしていました。大きな痛みこそありませんでしたが、疼く感じはあるとのことでした。

 

レントゲン写真を撮ると

 

 

根の先に大きな黒い影が・・・そして、歯と歯の股際に同じように黒い影が・・・。結構大きな病気です。

その他にもいろいろと診査をしたところ根の病気が原因と診断して治療をスタートすることにしました・

しかし、ふと思ったのですが、この病変を見た時にもしかしたら根の病気ではなく、歯周病が原因と思う先生方も一定数いるのではないかと。そういう先生に出会った場合は、病気は治らず何れ抜歯という結末になるだろうなと・・・。まさに患者さんにとっては運命の分かれ目。ホント患者さんにとってはクリニック選びって難しいですよね。あまり多くは言いませんが、ある程度専門性はあると思います。なので、この症例に限らずですが、毎回しっかりとした診査、裏付けとなる知識と経験を総動員して診断や保存の可否を判断します。

実際の治療は・・・

治療自体は基本に忠実に行っていきます。決して奇をてらったような治療法や万能薬があるわけではありません。

 → 

 → 

1回目の治療で、歯肉の腫れは消失し症状もなくなりました。2回目で根の状況を確認して最終的な詰め物をして完了となりました。

レントゲン写真はコチラ

 

この後は、土台と仮歯を入れて経過観察をしました。今回は病気が大きかったのでいつもより長めの経過観察期間をいただきました。

そして先日6ヶ月検診にお出でいただきました。

 

あれだけ大きかった病気はなくなり、溶けてしまった骨も再生してきました。治癒傾向にありますので、今後は最終的な被せ物に移行していきます。

歯科治療において、歯の根の治療は日本全国で年間約1500万本行われている当たり前の治療です。しかし、その治療成績は決して当たり前の結果にはならないという現実もあります。

むし歯が進行しすぎて残せない歯や歯が割れてしまってもうどうにもならないということは確かにありますが、治療をすれば残せる歯も多いので、何とか患者さんご自身の希望に沿ったクリニックに出会えることを願っています。

私自身も盛岡・岩手の歯の根の病気で悩んでいる方の手助けが出来ればと思っています。

では、今後ともよろしくお願い致します。

PAGE TOP