TEL
MENU

根管治療における他院との連携

TEL:0196293080
火/木
9:30~19:00
月/金/土
9:30~17:30
9:30~13:00

カテゴリー:

根管治療

Before

After

症例情報

年齢 46歳
性別 男性
主訴(症状) 痛みが出てきた。裏側の歯肉が腫れてきた
治療内容 再根管治療
治療回数 3回
費用 根管治療:14万円
隔壁:1万円
合計:15万円

治療詳細

こちらの患者様は、他院からの紹介患者様でした。
初診時は左下一番奥の歯が痛み、裏側の歯肉が腫れた状態でした。

 

全体的に診査をした後、レントゲン写真でも歯の根の先に病気が出来ていることが確認できましたので、根管治療を始めました。

被せ物と土台を外してみると中はやはり感染しており、感染に染まる液で確認しながら悪い所を削合していきました。

 

周辺の感染した部分を丁寧に取り除いた後、ラバーダム防湿をして歯の補強(隔壁)をして本格的に根管治療をスタートしました。

 

1回目の治療で、裏側の歯肉の腫れと痛みは治まり、徹底的に根管内を洗浄し3回目で根管充填(根の詰め物)をしました。

 

経過は良好でしたので、紹介元でかぶせ物の治療を進めていただき、先日6ヶ月の定期検診にいらしていただきました。

 

初診時大きかった根の病気は、ほぼ消失しているように見えます。

今回は、紹介元のクリニックが素早く判断していただき、当方でも順調に治療を進めることが出来ましたので、歯の保存をすることができました。

歯の根の病気は、抜歯→インプラントになるケースがどうしても多いですが、保存を出来る歯も結構あります。すぐに諦めるのではなく、保存の可能性を探ってからでも遅くないと思いますので、もしもの時はご相談いただければ幸いです。

では、今年も当クリニックは、歯の保存に力を入れて1人でも多くの患者さんが笑顔になれるように取り組んでいきたいと思います。

 

PAGE TOP