ホーム > 症例ブログ > 根管治療 > 今回も破折ファイル除去症例

今回も破折ファイル除去症例

2015年09月18日

カテゴリ:根管治療

今回も破折ファイルの除去症例(動画だよ)

最近特に多いなと感じております。裸眼治療で折れたことを気付かない、見えないといったことや、道具が進歩しても扱い方に慣れていない、間違っているといったが原因でしょうか。

器具を破折させずに使用することがベストであることは言うまでもありませんが、もしもの時のレスキュー法はあったほうがよいですよね。

当クリニックでの破折ファイの除去率は80%とまだまだなのですが、必要なもの可能なものについては対応させていただいております。今後も研鑽を積んで、確立を上げれるようにがんばりたいと思います。

ちなみに、今回の症例は、レントゲン上で2.3mmの破折ファイルが確認でき、若干湾曲した根管でしたので、見えるように少し根管を拡げた後、超音波の機械を用いて振動させて除去しました。今回は比較的簡単でしたので、5分程度での除去となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=23FLw38fLhQ&feature=youtu.be

ご参考にしていただければ幸いです。

たかデンタルクリニックHP http://www.taka-dc.com/
盛岡職人歯医者 http://blogs.yahoo.co.jp/kuuleikumiko
根管治療専門HP http://www.taka-dental-clinic.com/
根管治療専門ブログ http://www.taka-dental-clinic.com/blog/